fc2ブログ

ガソリンタンクの凹み

2020年明けまして一発目。
オーナー同様凹みっぱなしのガソリンタンクをなんとかしてみようかと(^^;

凹み以外は状態は悪くないタンクなので、なんとか日の目を見せて
あげたいな、と思った次第です。
何気なくネット検索していると 【木槌で直せるぜ!】 との内容を見つけ
早速やってみました。

ブツはコレ。 ベッコリ逝ってます。。。
サーキット転倒にてウチのZX10が縦回転した時の代物です(^^;


IMG_4978.jpg


最初は鉄筋棒曲げてトライしようかとしましたが、内部を通っているエアパイプが邪魔で
早々容易に素人にできる技ではありませんでした・・・。

IMG_4999.jpg


んで、引っ張り作戦。
木槌を用意しまして 接着方法はホットボント。 グルーガンですかね。
コイツに熱を入れて接着しまして・・・引っ張る!

IMG_4990.jpg


最初は力任せに 『セイッ!』 と 一瞬で引っ張っていたのですが
どうも凹みが戻ってきてる感じはせず。。。
この方法じゃダメなのかな、と何度かトライしているウチ、確実に鉄板が
動いているのが分かってきました。
凹みが凄すぎて戻ってきてるのが分からなかったんですかね(笑


IMG_4991.jpg


こうなってくるとヤル気が出てきます。
調子に乗って二刀流してみたり(笑
この方法は上手くできませんでした(^^;

IMG_4992.jpg


一度使ったボンドは再度ヒートガンで熱して再利用。
接着能力が弱くなったような気がしたら新しいボンドをモリモリに盛ってトライ。
100均のボンド(グルースティック)でも充分頑張ってくれます。

IMG_4998.jpg


塗装はバリバリ剥がれますがお構いなし。
どこを引っ張れば効果があるのか考えながら延々と・・・。

相当な数を引っ張り続けここまできましたが
角ばったトコロはどうにもならず。。。


IMG_5014.jpg



・・・・・飽きてきたな(^^;



スポンサーサイト



プロフィール

Tono。

Author:Tono。
kawasaki ZX-10とTono。の日常をダラダラ書いていきます。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
FC2カウンター
QRコード
QR