fc2ブログ

2020年 大晦日

騒がしかった2020年も終わりですね。

春先から始まり未だ収まらぬ感染症で、楽しみにしていたロングや、その後も
数々のイベントも中止。 MotoGPもてぎも中止でしたね。。。

夏前には知人の交通事故死があり、凹んでいたトコロにワタシ自身が貰い事故。
相手側保険会社(損保ジャパン)と物損で大揉め。 現在も戦っている始末。
年明けには後遺障害申請する、ってな感じで・・・思えば・・・酷い年だったかも。。。


そうは言っても少からず良い事もありました(^^
やはり 『生きていてナンボ』 ですね。


さて年末のご挨拶。

現在再生作業中のチビ助。 KSR80はこんな感じです。

IMG_5305.jpg


毎年の締めは やはりZX10でしょう!
まずはノーマル号から。  あまり動かしてあげられませんでしたが
久々のエンジン始動に少しグズっただけで元気に出撃♪

可愛いヤツです。

IMG_5308.jpg


続いてメイン号。 コイツは始動に少し手こずりまして(^^;
すっかり寒いせいか、CVKとFCRは違いますな。  冬セットなんてやってねーし(笑

一発掛かってしまえば後は無問題。
いつもの土手まで出掛けて行って写真をパチリ。

IMG_5309.jpg


そして、今年の走行距離は・・・3000km!!
そんなに走ったかな?って位いきましたね~


2020年! ちょっとばかりツラい年でした!
2021年は感染症次第ですが、良い年になるとイイな~・・・
・・・イヤ、良い年になるよう努力しなければいけないですね。

今年お会いできた皆様!色々ありがとうございました!
お会いできなかった皆様!来年は遊びましょう!
皆々様!来年も宜しくお願い致します~! m(__)m

それでは・・・良いお年を!

さぁ、飲むぞ~!!!
スポンサーサイト



錆取りサンポール

引き続き再生作業中の原付ネタ。

兎に角各部の錆が酷いので、随分と手間が掛かっております(^^;
嗚呼・・・ブラストが欲しい。。。


・・・持ってないモノにグズグズ言っても仕方ないので(笑)
手作業と薬剤を使いまくりです。

その一部をご紹介。
例えばステップ周り。   サビまくりです。

IMG_5288.jpg


基本サンエスと花咲かGをメインに使うワタシですが、コスト削減のため
人生初のサンポール漬けを敢行致しました。

洗面器は割りモノで、タッパーはストレート(笑
錆の程度で使い分けてるつもりでございます。

IMG_5289.jpg


当然ですが割りモノよりもストレートのが効きますね(^^;
変に気取らずに、全部原液ストレートにすれば良かった。
結構落ちるモンですね。

仕上げは重曹風呂にドブ漬けです。

IMG_5290.jpg
  

こんな事を延々とやっております(^^;

フレーム塗装も終わりまして 車体立ち上げに着手しております。

IMG_5291.jpg


年内に立ち上がるかなぁ(^^;


フロントフォークで惨事

この車両を買い付けて押し歩きした際・・・なんかこの車両・・・変だ。

その理由は前後のサスペンションが全く動いていないからでした(^^;
始めにパッと見た際、フロントフォークのストローク少ないバイクだな~
・・・位にしか思っていなかったのですが、まぁ、沈み切った状態で固着してたんですな。

どんだけ程度下なんじゃ~(涙
スグに気が付かないワタシもナンですが。


ガレージに入庫したその日にフォーク弄りはやっておりまして。
フロントスタンド立てて、沈み切ったフォークを眺めながら、取り出したのは・・ハンマー(笑

エイヤッ!と下に引っぱたくと全貌を現したインナーチューブ。

IMG_5259.jpg


涙目になる程錆び切ったインナーチューブ。
コレは・・・厳しいなぁ(^^;

IMG_5260.jpg


車体から取り外したフォークを分解しようにも、錆が邪魔してストロークしないので
サンダー出撃。 もうイイや。やっちまえw

IMG_5261.jpg


ガリガリ錆を削りまして、ようやく分解へ。

IMG_5262.jpg


コイツのフォークを分解するのは初めて。
テキトーにネット検索して、作業開始。

トップキャップか硬くて・・・みたいな記述を見かけていたので
『俺に敵うと思ってんのかコノヤロー』 ・・・と初めからフルパワーでアタック!


・・・トップキャップ緩める前にイモネジ外しておくの忘れましてね・・・
見事にキャップやらなんやら破壊してしまいました(涙

こうなってしまうと取り付けるのも不可なので、もうコイツは終了です。
右は正常品で左が終了品。

IMG_5263.jpg


やっちまいました・・・。

ま~どうせダメダメ品だった、ってのもありますが凹みますな(^^;


骨からやり直し

ガレージに空きが出来たので レストアマシンを持ち込みまして
分解開始。 ホネだけにしてみました。

画像では分かりにくいですが錆の進行状況が酷く
とんでもないモノを仕入れてしまったな~、まずフレームから・・・ってな感じです。

IMG_5271.jpg


コストは掛けたくないので塗装方法は刷毛塗の予定。
ホームセンターにて塗料物色する中、見つけたのは赤錆中和剤。

・・・ほう。こんなモンがあるのか。知らなかった。
コイツを塗る事で赤錆を黒錆に変化させ、錆の進行を止める、とな。

それはスゴイ。 お値段は安くはないが(1500円位) 錆だらけの古い鉄フレームには適切かな?
・・・って事で早速フレームに塗り付けてみました。

IMG_5272.jpg


やってるウチに分かったのですが 例えるならコイツも塗料みたいなモンで
塗膜が出来上がるそうな。 赤錆が化学反応かなんかで青白くなって黒・・・今は青白?の段階です。

IMG_5274.jpg


乾燥させた画像。 
相変わらず分かりにくいですが、黒ってか青っぽい感じです。
ま…黒かな(^^;

IMG_5281.jpg


ハイ。 フレーム塗りお約束の塗り忘れ。
ちゃんとやったつもりでも処理忘れはあります。 フレーム塗りの難しいトコっすな。
右部と左部で違います。 なんかのCMみたいですな(^^;

IMG_5283.jpg


この後フレーム塗装に入る訳ですが、先程申し上げた通り 中和剤は塗膜みたいなモンなので
塗ったトコには厚みが出ている訳です。

・・・と、いう事は・・・ この上に塗るなら下地処理をせよ、って事。

ワタシ・・・せっかちなんです(^^;  刷毛塗でやっちまいました。

IMG_5284.jpg


ホント画像では分かりにくいですが、もう凸凹で酷い仕上がりになりまして(苦笑
コレで完成でいいのか・・・。


他にはスイングアームとかもやってましたが、コチラはちゃんと下地やっての刷毛塗。
リンクも全バラで錆だらけだった全てを処置してます。

・・・なんか画像だとスイングアーム曲がってるように見える(^^;

IMG_5285.jpg


捨てたくなる程 酷かったステム周りも錆落とし&塗装をしました。
ボールベアリングも一つ一つ磨き、レースはコンパウンドで磨き倒してます。

IMG_5286.jpg


さっさと車体を立ち上げたかったので フレーム作業を急いだのですが
スイングアームやらリンクやらステムやらの仕上がりは思いのほか悪くないので
これらの部品をこのキタナイ仕上がりのフレームに装着するのか、と。

思い悩むこと数日。

決めました。

やり直し。

グラインダーとスコッチブライトを手にフレームゴシゴシ。

IMG_5287.jpg


急がば回れ。

先人は偉大であります(^^;

今年も天下の険へ

先日いつものテン仲間とツーしてきました。
今年最後のツーでございます。

待ち合わせのPAにて。
早めに着いたと思いましたが既に先着が。

2020110001hakone.jpg


缶コーシーしながらダラダラしていると先輩号到着。
毎年訪れている天下の険ですが、言い出しっぺのクセに
何時まで経っても道を覚えられないワタシは先輩号先導でレッツゴーです(^^♪

椿から登りまして大観山へ。
フジヤマ綺麗でした。

2020110002hakone.jpg


カメラを向けられると伏せるヒト達 (笑
後ろめたい事でもあるのでしょうかw

2020110003hakone.jpg


クネクネと走り回りまして休憩。
フジヤマが見えると嬉しくなります。 

2020110004hakone.jpg


暗くなるのも早くなりまして 早々に帰路へ向かいます。
いつものように 『ココで解散!ありがとうございました!気を付けて!』

2020110006hakone.jpg


長い年月何度も言い続けているこの言葉。
近年 より一層大切にしはじめた 【無事に帰ろう】 という想い。

走り方は以前と変わらないつもりだけど、ワタシの中で何かが少し変わったような。

・・・そうか!先日切符切られたからか(笑


今年最後のツー。 楽しかった~♪
また来年来るよ!天下の険!

プロフィール

Tono。

Author:Tono。
kawasaki ZX-10とTono。の日常をダラダラ書いていきます。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
FC2カウンター
QRコード
QR