fc2ブログ

手動ファンスイッチ装着

キャブ同調作業中に異変に気付きまして。

・・・ファン動いてなくね?

グングン水温上昇しまして100℃超えて・・・
『オイオイ。大丈夫か?』 ・・・と水温計温度は104℃・・・

コリャ駄目だ、と作業中断しまして、点検した所 ファンスイッチが怪しい。
水温が高い状態で導通確認しておけば良かったのですが
時既に遅し。 水温下がってます(^^;

外して点検も面倒臭いし、またエンジン掛けるのもなんかイヤ。

試しにファンスイッチの値段を調べてみると・・・7700円! 高い!(汗
ちなみにテンのスイッチは4700円。

IMG_5574.jpg


現状は ファンスイッチが怪しい、という疑惑だけ。
ならば、と手動スイッチくっ付けて安心を入手しようという事に。

ガレージを漁ってONOFFスイッチ発掘。
スイッチのトコロに割り込ませてみて手動スイッチON。 回りました。

しかしコレではイグニッションオフの状態でもファンは回ってしまう。
ウチのバイクなんぞ悪戯する奇特なヒトはいないと思うが、精神衛生上ヨロシクない。

どうすっかね、とネット検索すると 【リレーを入れろ】 との事。
分かりました。そうします。

電気嫌いなのに また電装弄りです(^^;

『ウゥ~、訳ワカラン』 と呟きながら作業完了。

IMG_5576.jpg


コチラ暫定処置の模様。ゴチャゴチャです(^^;

ファンスイッチとメインハーネスの2本にリレーの赤と黄を割り込ませ
手動スイッチの2本線にはリレーの青とメインハーネスの茶色から分岐させた
配線を接続。 リレーの黒はボディアース。

いつかカプラー化してスッキリさせよう・・・。
手動スイッチのトコロはさりげなくカプラー化しました。

IMG_5577.jpg


手動スイッチはハンドルに。
格好良いモンじゃないけど、取り敢えずの安心の為。

IMG_5578.jpg


夏場そんなに乗らないのに こういう事しちゃうワタシって不思議です(^^;

スポンサーサイト



メンテナンスと吸気変更

暑いですね~ ホント外出たく無いですな。。。

コロナも感染拡大中で周辺での感染も良く耳にするようになりました。
ホント恐ろしいです。。。

そんな中セコセコとメンテナンスは進みます。

以前より錆で汚かったマフラーフランジなんぞ磨いてみたり。
社外のフランジとか 『ピカピカで素敵♪』 なんて思ってましたが
アレに諭吉一名出撃させるのもな、なんて調子で長年放置してました。

バラシついでにやりますか、って事で錆落としです。

そうは言ってもやる事は簡単で、ラストリムーバーにドブ漬けして
ワイヤブラシとリューターのブラシで仕上げただけ(^^
3個メンテして1個は作業前。 こんな感じです。

IMG_5533.jpg


ナットもメンテしましてエンジン側スタッドボルトもリューターで仕上げました。
・・・コレで充分だな(笑

IMG_5535.jpg


諸事情ありまして 2号機から3号機へ湾曲ラジエタを移植してみたり。
コレノーマル。

IMG_5569.jpg


コレ湾曲。

IMG_5570.jpg


フルノーマルのキャブも飽きてきたので
保管していたダイノⅢ組み込んであるCVKに交換・・・の前にメンテ。

IMG_5571.jpg

外したキャブのスロー詰まり気味でした。
そう言えばガソリンタンクメンテもサボってたな・・・。

IMG_5572.jpg



ノーマルマフラーなんで MJ#135 SJ#40 JN上から4段目でスタート。
とりあえずエンジン始動まで確認しました。
吸気音デカイ(^^;

IMG_5573.jpg


チョイと乗ってみますか、とブーツを引っ張り出したらこんな事に。

IMG_5567.jpg


左足降ろさなきゃイイか♪ と構わず出撃したら
ブレーキパッド脱落しました(^^;

IMG_5568.jpg


即帰宅。 メンテは続きます。。。

プロフィール

Tono。

Author:Tono。
kawasaki ZX-10とTono。の日常をダラダラ書いていきます。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
FC2カウンター
QRコード
QR