fc2ブログ

トランポ号にウインチ装着

クルマにバイクを積載する。
そんなに難しい事では無いのですが、何度か 『アブネッ!』 となる事がありまして。

自分のバイク落下させてもダメージ大なのに、ヒトのバイク落下させた日には
もう目も当てられません(^^; 

しかも大型バイクの不動車、ブレーキ効かない車両の積み下ろしなんて
独りじゃまず無理な訳で。

ま~そんな訳で いつでも安心安全で積み下ろしできないかな、なんて思ってた訳です。

そんな中なんとなくネット検索していると・・・こりゃスゲエ!! 

NEO-DYNE
motorcycle_ramp.jpg

・・・スゴイけど現実的では無いですな(^^;


現実に立ち返り、やはり電動ウインチだな、と。
引き続きボケーッとネット検索していると、コレは素晴らしい♪ まさに完璧。
GPZ900R乗りの方のブログ にてウインチ装着方法が紹介されていました。

これはもう・・・フルパクリさせて頂きます!! ありがとうございます!!

という訳で早速電動ウインチ購入。 1万円チョイですね。
いちお分解してグリス入れ替え&充填はやっておきました。

PXL_20220309_110828624.jpg


固定する鉄板探しに少々難儀しましたが 後輩が用意してくれました。感謝。
6ミリ厚の頑丈鉄板を現場で採寸&切断。
一番時間が掛ったのは穴開け。 なにしろ鉄板がブ厚いので時間掛かりました(^^;

車両装着位置の母材に負荷掛かり過ぎないように6ミリ鉄板同士で
挟み込めるよう小さいのも切り出しました。


PXL_20220321_051502770.jpg


んで、装着。 素晴らしい。

PXL_20220323_021046048.jpg


ちゃんとセカンドシート戻しても問題無し。 イヤ ホントスゴイわコレ。
先駆者に感謝ですな。

PXL_20220329_012352037.jpg


早速ブレーキ壊れた大型車の積み下ろしやりましたが、独りで出来ました♪
度々使うかどうかは分かりませんがコレがあるだけで安心です(^^


スポンサーサイト



2022年初乗り

暖かくなってきまして・・・そろそろ乗れるな、って事で(^^

メンテナンスも終盤。 ガソリンタンクのお手入れを。
ガス抜いて油分取って花咲かG漬け。

処置後はタンク内の水分を完全除去するためタンクを縦置きして
水分を集中させて、キャップからウエス突っ込んで拭き取りを繰り返し
最後は布団乾燥機でフィニッシュです。

IMG_5960.jpg


エンジン始動させて同調取り。
あまり狂ってはいなかったです。 優秀優秀♪

IMG_5956.jpg


それでは早速試走! なんだかイイ感じです。
リアブレーキが酷かったせいか、別物になってます(^^;
驚いたのは全く期待していなかったシフトシャフトサポート。 好感触です。
費用対効果はヒトそれぞれですが、悪いモンじゃないですね(笑

ガソリン入れようと思っただけですが、楽しいのでついつい遠回り。
農道で記念撮影なんぞしてのんびりしていたら 背後から風切り音が。

振り返るとつむじ風が!

逃げろっ!と思う間もなく直撃喰らいまして。。。
バイクに引っかけておいたヘルメットが吹っ飛び、グローブははるか彼方へ。
バイク倒されなくて良かった(^^;

画像はつむじ風に襲われる前です。

PXL_20220310_043751925.jpg


2022シーズン開始で~す(^^

エブリイ君の足回りメンテナンス

友人から譲って貰って8年が経過したエブリ君。
地味にアチコチ直しながら乗っておりますが、ヤレた外見は直すことなく(^^;

先日久し振りに一生懸命洗車して綺麗になったその姿に
なんかアレコレやりたくなりまして。

まずは真っ白なお顔の樹脂部と錆びたワイパーアームなんぞを・・・

IMG_5957.jpg


丁寧にシリコン塗ってワイパーアームは外して錆落として塗装。
うんうん。綺麗じゃないか。

IMG_5961.jpg


何気なく見て劣化が見受けられた足回りも着手です。
ジャッキアップしてホイール揺すってもガタツキは無かったのでブーツ交換で良いかな。

IMG_5977.jpg


まずはタイロッド。  以前アメ車整備で使ったタイロッドエンドプーラーが見つからず
仕方ないのでハンマーで引っぱたいて離脱。
本体の状態はまだイケる。 ブーツ剥がしてグリス入れ替えて。

IMG_5980.jpg


ロアボールジョイントはアームごと外しちゃって作業。 この方が簡単。
アームごと交換でも良かったのですが、コスト重視でブーツのみ(笑

IMG_5981.jpg


続いて今回一番期待のスタビリンク。ブッシュのヘタリで追従性が違うとかなんとか。
当然ウチのはヘタっているのでどう変化してくれるのか。

取り外し、取り付けともにナットを外す際の供回りがありましたが
プライヤーで固定とインパクトで乗り切りました。

IMG_5982.jpg


全て交換終わりましてそれぞれを締めこむ訳ですが
ロアボールジョイント、タイロッドエンドを固定する際はそれぞれ圧入です。
なので、ジャッキでテンション掛けながら締めこめば供回り回避です。

IMG_5984.jpg


左側作業完了。 スタビリンクだけ輝いてます(^^;

IMG_5986.jpg


続いて右側。 さっさと終わらしちゃうべ~  なんて、スタビリンク眺めたら
供回り防止の6角が切ってありました。   気が付かなかった(^^;
これならインパクト使わなくても締めこめますな。 
出来ればここらの箇所はインパクト使いたくないですからね。。

IMG_5989.jpg


右側も作業完了。 
他のブーツはまだ大丈夫。ついでにキャリパーもチェックでOK。
もっと効くパッドに替えたいけど残量まだまだあるのです。

IMG_5990.jpg


早速試走。 
スタビリンク交換で何か変わるかな~なんて思ったドライブですが当初は分からず。 

翌日何気なくステアリングから手を離したら、しっかり直進してます。
いままではヨタヨタと左に寄ってしまっていた車体がピタリと走ります!

成程、そういう事ね・・・と嬉しくなったエブリ君の作業でした(^^


プロフィール

Tono。

Author:Tono。
kawasaki ZX-10とTono。の日常をダラダラ書いていきます。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
FC2カウンター
QRコード
QR