fc2ブログ

タンクキャップからのガソリン滲み

ある日ガレージ内がガソリン臭く感じまして・・・。

真っ先に疑ったのはタンクキャップ。
以前から滲みは確認していたので 見てみると・・・やはり(^^;

IMG_4964.jpg


いつも保管時はガソリン満タンなウチのテン。
結露による錆発生を嫌っているからでございます。

前回の給油はナミナミ過ぎだったので それも関係してるかもですが
流石にコレは許容範囲を超えてます(^^;

少しガソリン抜くか・・・イヤ・・・ダメでしょ。
キチンと対策するなら・・・今でしょ。

キャップ内部のOリング換えればいいだけなんですが
残念ながらこのキャップはAssy交換になってしまいます。
コレがなんか面白くないんですね・・・仕方ない事だけど(^^;

このままダダ滲みさせてるのも良くないので早急な対策を。

んで、ストックしてるタンクキャップを解体。
真面目に対策しないトコロがワタシらしい。。。

IMG_4965.jpg


取り出したるは このOリングとパッキン。
キーシリンダからのガス滲みは左の小さい方です。
真剣に探せば純正で出なくても他でなんとかなりそうですな。

IMG_4966.jpg


コチラ現在タンク内のガソリン量。 入れすぎですね(^^;
キャップ閉じると内部ガソリンとしっかり接触します。 多分溢れてるのかも。

IMG_4967.jpg


さっきのゴム部品を現在のキャップに装着。
とりあえず滲み収まってくれるといいんだけど・・・

IMG_4968.jpg


装着して丸一日経ったタンクキャップの様子。

IMG_4969.jpg


・・・結構収まってます(^^;

来シーズン始まるまでにパッキン探すかキャップ交換しないとですな。


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Tono。

Author:Tono。
kawasaki ZX-10とTono。の日常をダラダラ書いていきます。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
FC2カウンター
QRコード
QR