fc2ブログ

DA64W エブリイ チョイ上げ

ある日・・・『ウチのエブリイをチャチャッとリフトアップしちゃって!』 
そんな連絡がありまして。

やった事無いけど・・・ま、なんとかなるでしょ♪ って事で
早速車両引き取って来まして作業開始。

コチラ預かってきた部品達。 なんだか良くワカリマセンが
ストラットの上に下駄を履かせる代物のようです。

IMG_6375.jpg


まずは車体上げてストラットを外します。
ホイル外して内張り剥がしてボルトネジ外して、ってココまではサクサクと。

IMG_6376.jpg


預かった部品の中にストラットの新品マウントブッシュがありましたので解体。
スプリングコンプレッサーでサス縮めてアッパー外してマウントブッシュ登場。
この際ロングの17mmソケット忘れて自宅に取りに帰ったり(^^;

IMG_6377.jpg


新旧比較。 しっかりヘタってますな。

IMG_6378.jpg


スプリングの位置合わせて 元に戻してリフトアップ用の下駄履かせました。
計ってみると39mm。 結構上がりますな。

IMG_6382.jpg


車体に戻そうとするも、ストラットとナックルのボルト位置が合わない・・・
単純にストラット全長が長くなったから合わなくなったと。 ふむ。

IMG_6383.jpg


アレコレやってみてなんとか純正ボルトは入りましたが
預かっていた部品群のキャンバー調整ボルト?を上手く嵌める事が出来ず。
取り敢えず逆側やっつける事に。

IMG_6384.jpg


逆側もササッと済ませるつもりが・・・大苦戦(^^;
同じようにストラットとナックルを固定するボルト穴が全く合わず。
イヤイヤ、どうすんだコレ。

IMG_6385.jpg


猛暑の中 格闘し続けるも上手く出来ず・・・こうなったらサス縮めるしかない、と
スプリングコンプレッサー使ってチカラワザ。 どうだコノヤロウ。

IMG_6386.jpg


最終的に左右とも装着できました。
キャンバー調整ボルトも上か下かで悩みましたが、上側に装着。
車高を上げるとポジティブになるようで、ネガ側に振って何度か調整。
こんなモンかな・・・。

スタビリンクとかは交換しなくて大丈夫なのかな?
スタビの角度が変わった分だけ影響があると思うんだけど、きっと許容範囲なのでしょう。

IMG_6388.jpg


全部元に戻してフロント側作業完了。 結構上がりましたな。

IMG_6389.jpg


続いてリア側の作業開始。 デフにジャッキ掛けてショック外してホーシング下げてみると
ブレーキホースが・・・これ以上下げるとホース千切れますな。。。

IMG_6391.jpg


・・・という事はサススプリングは縮めて入れるのが吉。
スプリングコンプレッサー使ってPPバンド登場♪ 頑張れよ~

IMG_6390.jpg


下駄履かせてサス収めてスプリングの位置を合わせてPPバンドカット!
バイ~ンとサスが伸びまして快感(笑  適当にやるとスプリング位置ズレます。

IMG_6392.jpg


ショックにも延長ステー装着して作業完了です。

IMG_6393.jpg


んで最後の部品交換。
なんだか良く分からなかったのですが、ネット検索でナゾが解けました。
ラテラルロッドという代物だそうで。 リフトアップした事で車体に対してズレたホイールの位置を
調整できるとかなんとか・・・。 

IMG_6394.jpg


装着完了。 なんかイジッた感出ますね~
調整は目視です(^^;

IMG_6395.jpg


初めてだったので苦戦しましたが、やり方が分かればなんて事は無いですね。
またやる事があったら一瞬で終わらせてやります(笑

あ~~暑かった・・・(^^;


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Tono。

Author:Tono。
kawasaki ZX-10とTono。の日常をダラダラ書いていきます。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
FC2カウンター
QRコード
QR